陰部の臭いを消す石鹸とはどんな石鹸なの?効果あるの?

陰部の臭いを消す方法の一つとしてデリケートゾーン専用の石鹸でケアする方法があります。陰部の臭いを消す目的でなくても、陰部を清潔に維持していく意味でも女性にとっては必須です。最近では若い女性だけでなく30代以降の女性たちも陰部の臭いが気になるからと石鹸で清潔にするようになってきています。
MENU

陰部の臭い消しには専用の商品がおすすめ

陰部の臭い消しにはまずは専用の石鹸(ソープ)を試してみましょう。
使い方も簡単ですし石鹸ですので、毎日の入浴タイムに使用するだけですので特に手間もかからず便利です。

 

陰部は毎日の排尿時や汗など、そして生理が来たりオリモノが出たり、エッチの時にパートナーの手が入ったり・・などなど不衛生になりがちです。ですが、性行為を行う神聖な部分でもありますので、本来は清潔にしておくべき場所です。

 

ですが、日本人には陰部をケアするといった風習がありませんでした。諸外国では、アンダーヘアもきれいに脱毛する、もしくは手入れし、陰部も常に清潔にする習慣があるのです。そんな外国人の風習が日本人にも根付き始めています。今では多くの女性たちが陰部を清潔にケアしています。

 

陰部の臭いの原因の1つに洗いきれなかった、様々なカスなどの臭いもあります。
水洗いだけでは落とせない汚れや菌を落とすという意味でも、陰部は石鹸などで毎日綺麗にしたいものですね。

 

最近では様々なメーカーがデリケートゾーン専用の石鹸を開発販売しています。メーカーにより効果や臭い、値段、使い方が違いますので、幾種類かの製品を使ってみて自分に合った製品を見つけて下さい。陰部の臭い消しとして人気の商品を紹介していますので参考にしてみて下さい。

陰部の臭いケアの人気石鹸

イビサソープの特徴

  • 効果効能が認められた医薬部外品
  • 自然由来のジャムウ成分配合
  • ポンプ式で使いやすい
  • 美白ケアもできる美容成分を配合
  • 無添加だからデリケートゾーンにも安心して使える
  • 女性特有の臭い対策におすすめ

価格 5,800円
評価 評価5
備考 集中コース 3,970円

アンボーテの特徴

  • 日本で初めてコスモス認証の基準をクリア
  • デリケートゾーン用保湿美容ソープ
  • 子どもでも使えるオーガニック成分にこだわった商品
  • 化粧水に配合されている"ダマスクローズ水"を高配合
  • 楽天フランス・アメリカで大人気のソープ

価格 6,980円
評価 評価5
備考 定期購入 3,980円

コラージュフルフル泡石鹸の特徴

  • 女性のデリケートな悩みを解決するためのソープ
  • 赤ちゃんのおしりにも使える無添加ソープ
  • 真菌と細菌の両方を抗菌
  • クリーミーな泡で使い心地も満点
  • コスパがいい

価格 2,300円
評価 評価4
備考

インティマの特徴

  • デリケートゾーンのpH値に合わせた弱酸性
  • 肌本来の浄化作用を損なわず清潔になるよう促す
  • ジェル状が好きな人に人気
  • 泡パックではなく陰部を洗う商品
  • 香りがよく爽快感がある

価格 1,200円
評価 評価3.5
備考 限定価格 750円

ジャムウ石鹸の特徴

  • ジャムウハーブで作られた女性の為の石けん
  • 泡で3分間パックするケア
  • 保存料・安定剤等は一切使用してないから安心して使える

価格 2,047円
評価 評価3
備考

陰部の臭いの大きな3つの原因

陰部の臭いの原因はいくつかありますが毎日のケアで消したい大きな3つの臭いの原因を紹介します。

 

オリモノ

オリモノは元々、無臭ではなく酸っぱい臭いがします。
ですが、体調が悪かったりホルモンバランスが崩れたりすることで大量にオリモノが出たりすることで臭いが強くなる場合もあります。また、生理の前後や、閉経後にはオリモノが増え、臭いが増してきます。生理的な物なので仕方ないですが、膣から出たオリモノが陰毛についたり皮膚についてより臭いが増します。ですから、毎晩のケアが必要です。正しい、陰部のケアを行うことで不潔な原因での陰部の臭いは消すことができます。

 

陰部というよりショーツの中は蒸れますし汗をかきやすい状態です。スソワキガや加齢臭が原因でない場合の臭いは、汗がショーツや陰毛につき時間が経つことで臭くなったと考えられます。日中はデオドラントなどで臭いケアをすることで臭いを消すことも可能です。また、汗は雑菌なども含みますので毎日のケアは必要です。

 

恥垢(ちこう)

恥垢(ちこう)はマンカスとも呼ばれていますが、汗やオリモノ等が皮膚と混ざって出来るものです。陰部のビラビラの部分についている白いカスとなり陰部の臭い原因となっています。恥垢(ちこう)は正しいケアをしないと陰部についたままになり臭いを発します。恥垢(ちこう)を洗い流すにはデリケートゾーン専用石鹸で洗う必要があります。毎晩のケアでマンカスの臭いもかなり防ぐことができます。

 

その他

上記の3つの陰部の臭いの原因は、毎晩のケアで清潔な状態となり臭いも消すことができます。ですが、消すことの出来ない臭いもあります。スソワキガ・加齢臭・病気などの場合は、簡単には臭いを消すことは出来ません。

 

陰部の臭いを消すおすすめ成分は配合されていますか?

陰部の臭いは誰でも臭くなる要因を持ち合わせています。
例えば、オリモノ、暑い時期の汗蒸れ、体調不良によるホルモンバランスの乱れ、加齢などが主な原因となります。もちろん、性病や女性特有の病気でも陰部の臭いがありますが、その場合は病気の治療をすれば臭いはなくなります。病気でなくても、女性なら誰もが臭い要因を持っていて陰部が臭いと悩んだ経験があるはずです。もちろん、その臭さを消したいとも思っていることでしょう。

 

ですから、陰部の臭いを消すための商品を購入したいと考えているならば、効果効能のある成分が配合されているのか否かを確認する必要があります。

 

例えば、イビサクリームですと、陰部の臭いを消す成分としてイソプロピルメチルフェノールが配合されています。イソプロピルメチルフェノールは、殺菌作用があり抗菌性、抗真菌性があります。身体に発生する多様な細菌やカビに対して殺菌性があります。そしてこのイソプロピルメチルフェノールは厚生労働省が効果効能を認めている成分となります。ですから、イビサクリームは、「皮膚の洗浄・殺菌・体臭・汗臭を防ぐ」という効果効能があることが表示されています。

 

正直、通常のボディソープと比較するとデリケートな部分を洗う石鹸ですので当然、成分も肌に優しい成分が主となりますので、価格もそれなりの値段となっています。ですから、しっかり効果効能の実証されている商品を選ぶのも必要かと思います。ですが、どの成分も良さそうな感じがしてなかなか決められませんよね。ですがとりえず私はこのソープを使い始めています。

 

 

私が愛用しているのはイビサソープ

私が今、愛用しているのはイビサソープです。

 

水着を着た時にVラインの黒ずみがきになっていたんですが、どうしたら美白できるのかもわからなかったのですが、芸能人がSNSでデリケートゾーン専用のクリームでVラインの黒ずみを解消したとイビサクリームを紹介していました。それをみて、最初にイビサクリームを購入して使用していた関係で、イビサソープも使うようになりました。今はイビサクリームは使用していなくて、イビサソープだけの使用です。

 

イビサソープのいいところは、陰部の臭い消しと同時に黒ずみケアもできることです。
正直、ケア商品は消耗品ですので黒ずみも臭いも同時にケア出来れば嬉しいので、私はイビサソープにしています。
ですが、美容ソープやオイルなども気になっています。

 

陰部の臭いを消すには生活習慣も正す必要あり

健康も美容も生活習慣を正す必要がありますが、陰部の臭いを消すのも生活習慣に大きく関わっています。
陰部の臭いの原因は清潔にケアしていないこともありますが、食生活を変えていくことも大切です。

 

もともと日本人や中国人は臭いの少ない人種と言われていましたが、食の欧米化になり日本人も臭いを気にする人が増えてきたのです。肉を食べないようにとは言いませんが、野菜を多く食べるバランスよくというように日本人ならではの食事を取り入れて行きましょう。
特に食物繊維を多く含む野菜は、腸内の不要な物を排出してくれるので積極的に取り入れるといいですね。その他にも良く噛んで食べることや、魚も食べるなどでも改善可能です。

 

肉ばかりの食生活は臭いの元となりますので注意しましょう。
またおすすめの飲み物としてカテキンが豊富な、緑茶、ほうじ茶、紅茶などが臭い対策には有効です。炭酸飲料水ばかり飲んでいるとしたら、緑茶やほうじ茶に変えてみましょう。

 

反対ににおいがキツくなりやすい食べ物はこんな感じです。

  • カニやエビなどの甲殻類
  • 魚介類
  • 乳製品(特にチーズなど発酵食品)
  • ニンニク、タマネギ、ネギなど臭いのキツい食品
  • 糖分の多い食品

臭いの強い食べ物は口からも臭いますが、あそこからも臭いやすいです。そんなことも目安に食事に気を付けましょう。

このページの先頭へ