陰部の臭いを消す石鹸もう使ってるよね

陰部の臭いを消す方法の一つとしてデリケートゾーン専用の石鹸でケアする方法があります。陰部の臭いを消す目的でなくても、陰部を清潔に維持していく意味でも女性にとっては必須です。最近では若い女性だけでなく30代以降の女性たちも陰部の臭いが気になるからと石鹸で清潔にするようになってきています。
MENU

陰部の臭い消しには専用の商品がおすすめ

陰部の臭い消しにはまずは専用の石鹸(ソープ)を試してみましょう。
使い方も簡単ですし石鹸ですので、毎日の入浴タイムに使用するだけですので特に手間もかからず便利です。

 

陰部は毎日の排尿時や汗など、そして生理が来たりオリモノが出たり、エッチの時にパートナーの手が入ったり・・などなど不衛生になりがちです。ですが、性行為を行う神聖な部分でもありますので、本来は清潔にしておくべき場所です。

 

ですが、日本人には陰部をケアするといった風習がありませんでした。諸外国では、アンダーヘアもきれいに脱毛する、もしくは手入れし、陰部も常に清潔にする習慣があるのです。そんな外国人の風習が日本人にも根付き始めています。今では多くの女性たちが陰部を清潔にケアしています。

 

陰部の臭いの原因の1つに洗いきれなかった、様々なカスなどの臭いもあります。
水洗いだけでは落とせない汚れや菌を落とすという意味でも、陰部は石鹸などで毎日綺麗にしたいものですね。

 

最近では様々なメーカーがデリケートゾーン専用の石鹸を開発販売しています。メーカーにより効果や臭い、値段、使い方が違いますので、幾種類かの製品を使ってみて自分に合った製品を見つけて下さい。陰部の臭い消しとして人気の商品を紹介していますので参考にしてみて下さい。

陰部の臭いケアの人気石鹸

イビサソープの特徴

  • 効果効能が認められた医薬部外品
  • 自然由来のジャムウ成分配合
  • ポンプ式で使いやすい
  • 美白ケアもできる美容成分を配合
  • 無添加だからデリケートゾーンにも安心して使える
  • 女性特有の臭い対策におすすめ

価格 5,800円
評価 評価5
備考 集中コース 3,970円

アンボーテの特徴

  • 日本で初めてコスモス認証の基準をクリア
  • デリケートゾーン用保湿美容ソープ
  • 子どもでも使えるオーガニック成分にこだわった商品
  • 化粧水に配合されている"ダマスクローズ水"を高配合
  • 楽天フランス・アメリカで大人気のソープ

価格 6,980円
評価 評価5
備考 定期購入 3,980円

ドルチェローズ ジャウム 泡ウォッシュの特徴

  • ニオイケアににカキタンニンや茶エキスなどの植物由来成分を配合
  • 美容オイルに使われるローズヒップ、ホホバなどのオイルを配合
  • 泡の出るポンプだから使いやすい
  • すっきりした香りで清潔感もUP

価格 1,998円
評価 評価5
備考 定期購入 1,400円

デリケートウォッシュオイルの特徴

  • 陰部を石鹸ではなくオイルで洗う新しいタイプの商品
  • 一本で2か月使えるコスパの良さ
  • 女性らしい香りが長く続く
  • 日本人女性の肌に合わせてつくった製品
  • 純国産・無農薬の洗浄成分配合

価格 3,500円
評価 評価5
備考

インティマの特徴

  • デリケートゾーンのpH値に合わせた弱酸性
  • 肌本来の浄化作用を損なわず清潔になるよう促す
  • ジェル状が好きな人に人気
  • 泡パックではなく陰部を洗う商品
  • 香りがよく爽快感がある

価格 1,200円
評価 評価5
備考 限定価格 750円

私が愛用しているのはイビサソープ

私が今、愛用しているのはイビサソープです。

 

水着を着た時にVラインの黒ずみがきになっていたんですが、どうしたら美白できるのかもわからなかったのですが、芸能人がSNSでデリケートゾーン専用のクリームでVラインの黒ずみを解消したとイビサクリームを紹介していました。それをみて、最初にイビサクリームを購入して使用していた関係で、イビサソープも使うようになりました。今はイビサクリームは使用していなくて、イビサソープだけの使用です。

 

イビサソープのいいところは、陰部の臭い消しと同時に黒ずみケアもできることです。
正直、ケア商品は消耗品ですので黒ずみも臭いも同時にケア出来れば嬉しいので、私はイビサソープにしています。
ですが、美容ソープやオイルなども気になっています。

 

このページの先頭へ